TOP >  足つぼ・痛み  >  足つぼ・ストレッチ

足つぼ・ストレッチ

足つぼは、1日の疲れを取るのに最適です。足の裏には全身の各器官と対応しているツボが集中しているので、そこをまんべんなくもみほぐすことで全身の疲れを取って、気持ちのよい眠りに入ることができます。そのときに、お勧めなのは、ツボ刺激と組み合わせて適度なストレッチを足にすることです。

足つぼの前にまずは、腰と骨盤の矯正です。一日、不自然な姿勢でいたために骨盤はゆがんでいることがあります。それを寝る前にもとにもどしましょうね。肩足を曲げ、もう一方の足と交差するように逆側の床におろします。息を吐きながら行うことがコツです。上半身がベッドから離れないように気をつけてください。反対の足も同様にするといいですよ。

そして次は膝のストレッチです。股関節とふとももの裏側を伸ばします。両手で肩ひざを抱え、ゆっくりと胸に近づけていきます。楽に呼吸ができるところで静止して、しばらく(15秒から30秒)じっとそのままの姿勢を維持します。このとき、頭と腰が浮いてしまわないようにして下さいね。

仕上げは、手足の上げ伸ばしです。腰と足をリラックスさせるのです。両手と両足を上にあげます。無理をしないように気持ちのいいところで止めてくださいね。

ストレッチが終わったら、足全体をとんとんと軽くたたいて血行をよくします。足の裏全体にもとんとんと刺激を与えてあげてください。これにより、夜中に「こむら返り」などを起こすのを予防することもできます。


                


Google

この記事に関連する記事一覧

TOP >  足つぼ・痛み  >  足つぼ・ストレッチ

▼ キーワードで情報を探す


▼ スポンサードリンク

▼お気入りに追加しよう

▼足つぼマッサージ情報サイトのオススメ本