TOP >  キャロウェイユーティリティー  >  キャロウェイビックバーサヘブンウッド

キャロウェイビックバーサヘブンウッド

キャロウェイゴルフの「ビックバーサ ヘブンウッド」のショットはもう試されましたか?
キャロウェイ「ビックバーサ ヘブンウッド」は、ユーティリティ市場での売り上げがいつもトップクラスですが、この人気の要素としてはシャフトのラインナップとバリエーションが豊富なところですね。

ビギナーゴルファーからトッププロまで幅広い使用率を確保し、支持されているのです。
アイアンが苦手な方、スイングにおけるヘッドスピードが遅い方、またレディースゴルファーにとっては4Hや5Hのロフトが大きいスペックが大人気です。

そんなゴルファーからの要望もあり、ミドルアイアンの代わりにヘブンウッドを使用したいと言うリクエストから、ロフト29度の「6H」と32度の「7H」もラインナップされているのです。
「6H」は6番アイアン、「7H」は7番アイアンと同等の飛距離が出ますが、アイアンよりも重心が深い所にあって、高弾道となるボールが上がりやすい仕様となっています。
だからレディースゴルファー、ビギナー、ヘッドスピードが遅いゴルファーでも正確に、より遠くへショットすることが出来るのです。

キャロウェイゴルフの「ビックバーサ ヘブンウッド」とは、アイアンの良い所とフェアウェイウッドの良い所を合わせ持つウッドです。

ちなみに、「ビックバーサ」はご存知の方も多いと思いますが、キャノン砲からネーミングされたモデルで、正確に・より遠くに飛ばすと言う意味を持っています。

さぁ、「ビックバーサ ヘブンウッド」で苦手なショットを得意なショットに変化させましょう。


               


Google

この記事に関連する記事一覧

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adxba.com/mt/mt-tb.cgi/383

TOP >  キャロウェイユーティリティー  >  キャロウェイビックバーサヘブンウッド

▼ キーワードで情報を探す


▼ ドラコン王者のスイング

▼お気入りに追加しよう

▼キャロウェイはなぜ人気なのか?のオススメ本