TOP >  キャロウェイブランドのこと  >  キャロウェイE・R・Cボール

キャロウェイE・R・Cボール

キャロウェイゴルフは、2007年、プレミアムディスタンスボールを新開発しました。

従来の「HYPER E・R・Cボ−ル」の追加としてのラインナップなのですが、「HYPER E・R・Cボ−ル ルミナス」と「HYPER E・R・Cボ−ル ルミナスTアライメント」と言うようにネーミングされ、日本専用モデルとして2種類発売しましたね。

「HYPER E・R・Cボ−ル」の元々のコンセプトとしては、プロ、アマチュア問わず、飛距離に最も重点を置いて開発されたボールです。

「ルミナス」とは英語で「光を発する」という意味なのですが、ネーミングの通り表面カバーにパール加工が施され、キラキラ輝く表面カバーが特徴のディスタンスボールですね。

キラキラと輝く為、コース中でも見つけやすい!と、一般のゴルファーやレディスゴルファーから好評で、今回飛距離に重点を置いた「HYPER E・R・Cボ−ル」にも「ルミナス」シリーズを追加で発売する事となった模様です。

プレースタイルやゴルファーの好みに合わせて選択できるラインナップなので、是非「HYPER E・R・Cボ−ル」の飛距離を実感したいものです。

今回発売された2種類のボールは、従来の六角形の「ヘックス・エアロネットワークパターン」から更に進化させた新開発の空力テクノロジーの「ヘックスインヘックス・エアロネットワークパターン」を搭載していて、ショットから最高到達点までの空気抵抗を更に減らす事に成功しました。又、落ち際までの揚力が向上した事で飛距離性能を更に伸ばすことにも成功しています。


               


Google

この記事に関連する記事一覧

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adxba.com/mt/mt-tb.cgi/398

TOP >  キャロウェイブランドのこと  >  キャロウェイE・R・Cボール

▼ キーワードで情報を探す


▼ ドラコン王者のスイング

▼お気入りに追加しよう

▼キャロウェイはなぜ人気なのか?のオススメ本