TOP >  キャロウェイパター  >  キャロウェイブラックシリーズ・インサート

キャロウェイブラックシリーズ・インサート

2007年11月23日にキャロウェイゴルフはオデッセイ・ブラックシリーズの追加機種として「ブラックシリーズ・インサート」を4機種発売しました。

オデッセイのパターは、世界中のゴルファーから支持されていますが、「ブラックシリーズ・インサート」はパッティングに必要とされる性能、機能を同社の経験と技術力を全て注ぎ込み開発されたパターなのです。

このパターはプロトタイプ(試作品)として、すでに2007年の夏から世界のプロゴルファーに支給されてきたもので、日本人プロゴルファーにも「ずっと求めていた一本」とか、「一番使用するエースパター」などの高い評価を受けていました。
発売後はアマチュアゴルファーにも大好評間違いなしと言われています。

その開発コンセプトは、プロ・アマ問わず、パッティングに要求される性能(構えやすさ、ボールライン、安定感)全てを完成度の高いレベルで作り上げるため、タングステン、軟鉄素材、フェースインサートを搭載した設計をしています。

「ブラックシリーズ・インサート」のパターヘッドは、その重量を出すため比重の高いタングステンを使用し、重心を低く、深く設計されています。

また、低比重のフェースインサートを取り入れたことで今までのパターヘッドには無い、低く深い重心設計がなされています。

これによりパッティングにおける理想的なボールの転がりを可能にしているのです。
プロも進める「ブラックシリーズ・インサート」検討に値する1本ですね。


               


Google

この記事に関連する記事一覧

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adxba.com/mt/mt-tb.cgi/402

TOP >  キャロウェイパター  >  キャロウェイブラックシリーズ・インサート

▼ キーワードで情報を探す


▼ ドラコン王者のスイング

▼お気入りに追加しよう

▼キャロウェイはなぜ人気なのか?のオススメ本