TOP >  キャロウェイドライバー  >  キャロウェイFT−5

キャロウェイFT−5

キャロウェイゴルフの「FT−5」ドライバーがフィル・ミケルソンや上田桃子プロの活躍もあり、世界中のゴルファーやジャーナリスト達の注目を集めています。

キャロウェイゴルフの「FT−5」ドライバーは、直進性をより追及したオーソドックスな形状のコンポジットドライバーなのです。

「FT」とは、フュージョンテクノロジーの略で、同社における最先端のテクノロジーを満載したドライバーと言えますね。
素材として、航空機やレーシングカーに使用されている軽量カーボン樹脂を使用することにより、ラージヘッドながらもドローやフェードといったプレーヤーの思い通りの弾道を実現してくれるのです。

直進性を高めていることにより、狭いフェアウェイでもピンポイントで攻めることができますし、慣性モーメントも大きくミスショットに対しても寛容力があります。
正確なコントロールショットを求めている中〜上級スキルのゴルファーの方は使用を検討してみてはいかがでしょうか。

プロツアーでは、フィル・ミケルトンが「フェデックスカッププレーオフシリーズ第2戦ドイツ銀行選手権」で優勝を飾っており、「FT−5」を使用したフェアウェイのキープ率は76.8%!!。
平均ドライビングディスタンスは310.4ヤードという記録的な数字を残していますね。

上田桃子プロも2007年の「ミズノクラシック」で優勝しており、キャロウェイゴルフの技術力や様々なカテゴリでの高品質を実証しています。


               


Google

この記事に関連する記事一覧

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adxba.com/mt/mt-tb.cgi/405

TOP >  キャロウェイドライバー  >  キャロウェイFT−5

▼ キーワードで情報を探す


▼ ドラコン王者のスイング

▼お気入りに追加しよう

▼キャロウェイはなぜ人気なのか?のオススメ本