キャロウェイはなぜ人気なのか?TOP >  キャロウェイドライバー

キャロウェイドライバー

このサイトのメニューです。じっくりご覧になって下さいね。

キャロウェイドライバー項目一覧

▼ キャロウェイ ERCV

キャロウェイゴルフのドライバー、「E・R・C ?V CF ドライバー」はもう試されましたか? 価格は税込で84,000円と高価ではありますが、究極の飛距離を実現しつつ、安定したスイングができる高性能フルチタンドライバーです。 1999年に発売されたE・R・C ?Uとの違いは、最新技術を駆使し、クラウ

▼ キャロウェイHYPER ERCドライバー

キャロウェイゴルフは日本人向けの商品をいくつもマーケットに送り出しています。 HYPER E・R・Cドライバーもその一つですね。 「ハイパーボリックフェース」が新開発され、搭載された日本専用のフルチタンドライバーなのです。 2000年にはゴルフ界に一世を風靡した初代のE・R・Cドライバーが発売されま

▼ キャロウェイFT−5

キャロウェイゴルフの「FT−5」ドライバーがフィル・ミケルソンや上田桃子プロの活躍もあり、世界中のゴルファーやジャーナリスト達の注目を集めています。 キャロウェイゴルフの「FT−5」ドライバーは、直進性をより追及したオーソドックスな形状のコンポジットドライバーなのです。 「FT」とは、フュージョンテ

▼ キャロウェイFT−i

キャロウェイゴルフは、2007年に25周年を記念して限定モデルのドライバーを発売しました。 2500本の限定モデルとなる、この「FT−i 25th Anniversaryドライバー」は、キャロウェイゴルフの25年に渡る技術力を結集して作成された貴重品です。 全品25周年のロゴとシリアルナンバー入りで

▼ キャロウェイレガシー

キャロウェイゴルフは、2008年に同社8年ぶりのニューブランド「LEGACY(レガシー)」を発表しました。 「LEGACY」はドライバーとゴルフボールの発売をする2008年春をスタートに、日本に中心にアジア各国で展開される専用モデルです。 2007年には創立25周年を迎えたため、記念モデルの「F

▼ キャロウェイE・R・CV

キャロウェイゴルフのフルチタンドライバー「E・R・C?V」が2006年に発売されましたが、その高性能ぶりはご存知ですか? ツアープロも使用するこのモデルは、6年前に発売された高反発ドライバーの先駆けとなった「E・R・C?Uドライバー」のコンセプトを引き継いでいますね。 進化を続けるキャロウェイゴルフ

▼ キャロウェイX18 CFドライバー

キャロウェイゴルフは、既に販売していた高反発ドライバー「X−18ドライバー」のルール適合モデルである「X−18 CFドライバー」を開発し、2006年から発売しています。 アマチュア競技の一部でも、従来の高反発ドライバーが使用禁止となっていますが、市場ニーズの動向としても徐々に高反発ドライバーからSL

▼ キャロウェイLEGACYドライバー

2008年2月に待ち望んだキャロウェイゴルフの新ブランドである「LEGACYドライバー」が発売されますね。 「LEGACY」と言うブランド名には、「遺産、伝承」と言う意味があり、キャロウェイゴルフが25周年を迎え、次期四半世紀に向けた新ブランドで、同社の高性能な開発品の期待も自然と高くなってますね。

キャロウェイはなぜ人気なのか?TOP >  キャロウェイドライバー


スポンサードリンク

▼ キーワードで情報を探す


▼ ドラコン王者のスイング

▼お気入りに追加しよう

▼お問い合わせ

  • お問い合わせ、相互リンク
    はinfo@@adxba.comまで。
    メールの際には@は1コに
    変えて下さいね!
    よろしくお願いします。