TOP >  花粉症〜薬を使わない対策  >  花粉症にはプロポリス

花粉症にはプロポリス

プロポリスとはミツバチが樹木から集めた葉や花粉を唾液とともに噛み続けてワックス状になった天然の物質で、その成分は、フラボノイド、鉄、銅、マグネシウム、亜鉛、アミノ酸、ビタミンA、B群、C、Eなど多くの栄養分が含まれています

特に、フラボノイドは20種類以上含まれており、抗ストレス作用、殺菌作用など多くの働きがあるのです。それらの働きによって、体内に侵入してきたウィルスや細菌を撃退し、風邪を含む様々な感染症から私たちを守ってくれると言われています。


花粉症の人が特に注目したい働きは、プロポリスの抗アレルギー作用です。

花粉症とは、血液の中の免疫細胞が花粉などの異物に反応して、ヒスタミンという炎症物質を過剰に放出することで引き起こされるため、プロポリスにはこのヒスタミンを抑える働きがあるのです。

スギ花粉症への効果も臨床実験で実証されていて、花粉症対策のサプリメントとして最近、随分と注目を集めていますね。


プロポリスの効果を得るためには、少量を毎日続けて飲むことが大切といわれています。

また、ビタミンCと併用することで、ウィルス感染やリウマチ、血管を丈夫にするなど多くの病状に効果があることが証明されています。


花粉症の対策としては、最近、漢方薬やハーブによる療法も見直されています。
病院で処方される医薬品は、高い治療効果をあげますが、反面、副作用が様々な弊害を起こし得ます。

天然由来の生薬には、この副作用があまりみられないというメリットがあり、プロポリスもその一つですね。
民間療法とも言われていますが、最近特に注目を集めていますね。


                


Google

この記事に関連する記事一覧

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adxba.com/mt/mt-tb.cgi/465

TOP >  花粉症〜薬を使わない対策  >  花粉症にはプロポリス

▼ キーワードで情報を探す


▼ スポンサードリンク

▼お気入りに追加しよう

▼花粉症対策と花粉症予防のオススメ本