TOP >  花粉症対策全般  >  花粉症対策には部屋の掃除が有効

花粉症対策には部屋の掃除が有効

花粉症対策の基本は、こまめに部屋の掃除をすることと言われていますね。

部屋をどんなに閉め切っていても、わずかな隙間からでも花粉は侵入しています。
また、外干しした布団や衣類、外出から戻った家族からも持ち込まれています。
できるだけ花粉の少ない快適な部屋で過ごすためにも、この季節は毎日の掃除を特に念入りにすることが大切です。

花粉飛散量が最も多い時間帯は、昼の12時前から午後3時と日没直後と言われていますね。実際に夜の間は花粉は飛んでいません。

掃除は花粉の飛んでいない時間に済ませたいのですが、現実には夜に掃除をするのは近所迷惑になってしまいます。
ですから、湿度が高く、ホコリも舞い上がっていない朝に掃除をするのご最適と言えるでしょう。


花粉は、部屋の中で走り回るなどして舞い上がらない限りは床に落ちています。
床やカーテン、ソファーなどに付着した花粉を取り除くには、拭き掃除が一番有効です。

部屋の中で特に花粉がつきやすい場所は、窓際付近、静電気のたまるテレビやパソコンの画面などです。
また以外にも洗面所やお風呂にも花粉が付着しています。
カーテンやソファなどの布製品には、予め花粉防止スプレーなどを吹き付けておくのも効果的ですね。

掃除機は、拭き掃除がしにくい場所などに便利ですが、逆に花粉を舞い上げてしまいます。
普通の掃除機では排気と一緒に花粉塵を室内に放出してしまうからですね。

できれば、排気をカットする高性能の掃除機を使いたいものですが、それが使えなければ普通の掃除機の本体をベランダに出して使うなどの方法も工夫してみて下さい。

最近では花粉対策の掃除グッズも多く出ていますから、毎日の掃除に上手に活用しながら対策をしていきましょう。


                


Google

この記事に関連する記事一覧

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adxba.com/mt/mt-tb.cgi/478

TOP >  花粉症対策全般  >  花粉症対策には部屋の掃除が有効

▼ キーワードで情報を探す


▼ スポンサードリンク

▼お気入りに追加しよう

▼花粉症対策と花粉症予防のオススメ本