TOP >  レーシック全般  >  レーシック手術当日のお化粧

レーシック手術当日のお化粧

レーシック手術は、若干後遺症などの心配はあるものの、視力が悪いことで今まで不自由をしてきた人にとっては夢のような治療法に感じ増すね。

男性であれば、レーシック手術を受けることに関する心配は、携わっている仕事に支障がある後遺症が残らないか?ということではないかと思います。

女性の場合はというと、

女性の場合には、男性よりも余計に気にかけないといけないことがあります。
それはなにかというと、お化粧のことです。そこでレーシック手術とお化粧についてのお話をしてみたいと思います。

まずレーシック手術を受けることになった場合、手術の当日にお化粧をしていってもいいか?ということですが、極力避けた方が無難なようです。
絶対にスッピンでないとダメ、とまでは言われないようですが、もし多少するにしても、アイメイクはしないようにしましょう。

また、お化粧ではないですが、当日避けるように言われるのが、香水やムースなどの整髪料、香りがキツいクリームなどです。

これらは揮発性の物質を放散するため、レーシック手術に用いるエキシマレーザーの装置に悪影響を及ぼす可能性があり、禁止されています。

レーシック手術を受けた後のお化粧については、多少個人差はあるようですが、基本的には手術を受けた後、1週間くらいの間は、アイメイクはしないようにしましょう。

アイメイクを控えればその他のお化粧や整髪料、香水などは手術の翌日からの使用が可能ということです。


              


Google

この記事に関連する記事一覧

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adxba.com/mt/mt-tb.cgi/429

TOP >  レーシック全般  >  レーシック手術当日のお化粧

▼ キーワードで情報を探す


▼ スポンサードリンク

▼お気入りに追加しよう

▼レーシック手術が心配なら・・のオススメ本