TOP >  スキンケア  >  スキンケアは男性にも

スキンケアは男性にも

スキンケアについては最近は男性にも見受けられるようになりました。また、日本でも男性用スキンケア用品が増えてきましたね。
デパートなどでも、専門のコーナーの面積が広がってきたり、ドラッグストアでも色んなメーカーから発売される、男性用のスキンケアの種類が増えてきたようですね。

イギリスでも同じような傾向が見られるようです。いえ、それ以上にスキンケア熱が高まっているかもしれません。

日本の若い女性の流行語(?!)にもなっている「セレブ」。
イギリスでは「セレブ」に憧れる男性が、スキンケア市場を拡大させているのだとか。

きっかけは、有名シェフのジェイミー・オリバーや歌手のロビー・ウィリアムズが、特別なスキンケア用品を使っていると語ったことが、マスコミにとりあげられたことや、化粧品メーカーの広告でも、デイヴィッド・ベッカムなどの有名人の起用があげられるようです。

また、見た目が重視される社会といわれ、イギリス首相トニー・ブレア氏にも、数人のイメージ・コンサルタントがつき、容姿のチェックから服のコーディネートもしているといわれていますね。

成功したセレブの行きとどいた容姿をみて、イギリスの男性たちは彼らのようになりたいと憧れ、参考にしているようですね。

元々、ハイヒールやスカート等は、ヨーロッパ男性のおしゃれアイテムでした。
女性の専売というイメージの化粧品も男性のおしゃれ必須アイテムになってしまう日が近いかもしれませんよね。

でも、全ての男性が、この流行を追っているわけではありません。
お肌のお手入れは、石鹸と水という男性も、イギリスには存在しています。
日本でも、男性が化粧品を使うようになった、スキンケアに目覚めたといわれても、人によって、使うものや費用はさまざまです。


スポンサードリンク

関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adxba.com/mt/mt-tb.cgi/139

TOP >  スキンケア  >  スキンケアは男性にも